2008年08月06日

ヤマトの立ち姿

「ヤマトはその後どうなのよ?更新しろや〜!」
と怒られてしまったので・・・(笑)

ここ最近、移動する時には常にお尻がしっかりと持ち上がっています。
歩いているというのとはかなりかけ離れていますが、後ろ足も上下に動かそうという気はあるみたいです。
先生も「ちゃんと動かしてるね」と言ってくれてますが・・・

けどね〜、何しろ筋肉が落ちてしまっているんですわ。
後ろ足も細くなってしまって、お尻の筋肉がドッサリ落ちてしまった感じ。

889191011_247s.jpg

↑こんな感じデス・・・

筋肉を取り戻す為、「お風呂で泳ぐぞリハビリ」を続けていますが・・・なかなかね〜・・・

排泄機能は未だ戻ってきていません。
おしっこ絞りも全然「苦」ではなくなってきました。(笑)
戻ってきていないとは言え、自分で調節できるようになったのかな?
絞っている時に力を入れて止めてみたりするようになったり、昼間は全然しませんし。
手で圧迫しても全く出さない時もありますし・・・
その変わり・・・夜はしっぱなしですが。(笑)

少しずつですが、車椅子の練習も進んでいます。
けど暑くてね〜・・・(笑)

ヤマトはすんごい元気です♪

ニックネーム かおりん☆ at 13:01| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

間があいちゃったけど・・・

ヤマトさん、日々進化をしてます。

あれ以来、しっかりと「立つ」ということはしないけれど、たまぁに会う人を見ると、尻尾を振るようになりました。

何より・・・

「自分でお尻を持ち上げます」

お水を飲む時だったり、焦って移動する時だったり・・・(笑)

今までは、ただただ後ろ足をダラダラと引きずり、お尻も引きずって移動していたのが、後ろ足は引きずっているんだけどお尻は浮くようになりました。
何て表現したらいいのかなぁ?
自分でお尻は持ち上げているんだけど、足がついてこないので引きずっちゃう感じ?(笑)

常にしてるわけではなく、ホント咄嗟にやるので、うまく画像も取れないのですが・・・

200807042131001.jpg

お水を飲みに行ってお尻を浮かせたので、咄嗟に近くにあった携帯を手にして撮りました。
そんなわけで、暗いし、画像悪いしだけど・・・(笑)
なんとなく分かるかな?
ニックネーム かおりん☆ at 23:13| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

自力で立てたぞぉ!

あまりにも突然すぎて・・・(笑)

トイレから出たワタクシをジッとリビングのドアの所で見つめてるヤマト。
なんかその顔つきがいつもと違く・・・
何ていうのかな?必死さが伝わってくるというか、キョトンとしてるというか・・・
「ヤマトぉ、どうした?」
と近寄っていくと・・・

「4本足で立ってるではないか!」

「わぁぁ!ヤマトすごいね〜!」
とあたしが大騒ぎした為に、動こうとした途端、パタッと崩れましたが。(笑)

すぐにパパに電話をし報告すると、すぐに仕事から帰ってきたパパ。
だから仕事して下さいって。(笑)

パパが色々と試みてみますが・・・まだパパは見れてません。(笑)

後ろ足がものすごく細くなってしまっています。
お尻の筋肉も落ちてしまっています。

立てても、この状態で歩き出すことは難しいと思いますが・・・

かなり嬉しい!なんて表現をしていいのか分からないほどの

感激です!



ニックネーム かおりん☆ at 00:52| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

ウンチと共に・・・

目覚めました。(笑)

寝に入ってから3時間半・・・なぁぁんか踏んづけた気配で起きたワタクシ。
左足がウンチだらけでした・・・(涙)

まずはお風呂場に行き洗い、部屋に戻ってみると・・・
掛け布団の上に
「何回分したんだよ!」
という位の大量のウンチと、あたしがぐちゃぐちゃにしただろう掛け布団でしたので、大変な騒ぎになってました。(笑)

すぐにシーツを外し洗濯機へ。
で、その後を付いてくるヤマトが通ってきた道には・・・

「お前、お尻についてるジャン!」

そして床掃除・・・
床に敷き詰めてある敷物の洗濯・・・
ヤマトのシャンプー・・・

一通り終わり、また寝ようと思ったら・・・

「だからお前はどんだけウンチが出るんだよ!」(笑)

まっ、今度のは普通でしたので良かったですが・・・

あ〜、ヤマトさん、早く立てるようになって、自分でトイレで排泄ができるようになって欲しいと切実に願う、今日このごろ・・・(笑)
ニックネーム かおりん☆ at 03:43| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

後ろ足が動いたぁ

本日、病院の日。

ホクトさんも連れて埼玉へ。

200806211545000.jpg
ボク、お供なの・・・

病院で、いつものごとく元気で前足だけで進みながら遊ぶヤマトさん。
「先生、ヤマトちゃん、足が動いてます!」
と看護士さん。

他の先生達も、「ヤマちゃぁぁん」と呼びながら進むのを見ながら、
「ホントだ、動いてる動いてる!」
院長先生も、
「ヤマト、動いてるね〜!」
と、先生や看護士さんたちで大喜びしている中・・・

何が動いているのか分からない飼い主AとB。(笑)

今までは、移動する時は後ろ足はダラーンと伸びたまま引きずっていたのが、その後ろ足が、前後に動くようになったのです。
立って歩いている時と同じように、右後ろ足が前に出たら次は左後ろ足って感じ・・・
説明が難しいけど・・・(笑)

引きずってはいるんだけど、自分の力で足を前後に動かすようになったのです。

実は・・・全然気付いていませんでした、ワタクシたち。
反省です・・・

「Grade5の子が1ヶ月半でここまで回復したのは早いよ」
と院長先生。
「先生、希望が見えてきたのかな?歩けるようになるかな?」
と聞くと・・・
「ヤマトならできるかもしれないね〜」と。

諦めてはいないけれど、ヤマトがまた歩けるようになるのはかなり厳しいこと。
これは「大進歩」らしく、嬉しい限りです。

200806211546000.jpg
後ろ足とお尻の筋肉が無くなっちゃったの。
だから立ちたくても立てないから、これから今まで以上に水泳リハビリ頑張るの!応援してね!

ニックネーム かおりん☆ at 00:46| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

他のワンコと会う

ヤマトさん、術後、久しぶりにホクト以外のワンコと会いました。
とは言っても、友達の家のワンですし、友達と言いながらもまるで姉妹のように育った家で、母親のことはあたしまで「ばあちゃん」と呼ぶ仲なので・・・
あたしにしてみりゃ、実家同然です。(笑)

ヤマトのNEWカートが届き、今まで使っていたカートを玄関と門の間にある扉の中にしまおうとしたのですが・・・
モノが一杯すぎて入りませんでした。(笑)
でも捨てるのももったいないしなぁ・・・と、ふと、ばあちゃんが先日、キクちゃん(先出のワンコの名前)を病院に連れて行ったりするのに抱っこが大変になってきたと言っていた話を思い出し、「カートいる?」と電話したわけです。
欲しいというので、「んじゃ、今から持っていくわ」と、ホクヤマも一緒に出かけたわけです。

ヤマトのことをとても心配して、2日おきに電話をくれるばあちゃん。
手術の為に飼った毛がまだ生えてきませんので、その姿に涙し、家の中に降ろしたヤマトが、前足だけで歩く姿に涙し・・・
「ばあちゃん、ヤマトは大丈夫だよ、ウルサイ位元気なんだから」とばかりにホクトがペロペロしにいき、その姿に涙し・・・
そして、キクちゃんがヤマトにワンワン言い、ヤマトが「ヒステリーババァ、うるせぇぇ!(笑)」とばかりにキクちゃんに向かっていくと・・・

「なによヤマト、元気じゃない!」とやっと笑ったばあちゃん。

だから、元気だって電話で言ってるのに・・・(笑)

久しぶりの他のワンコとのお遊びに相当疲れたらしいヤマトさん。
帰りの車の中では爆睡でした。
あっ、何もしてないホクトも爆睡。(笑)

ニックネーム かおりん☆ at 01:20| Comment(1) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ザ・チャレンジ!

本日のお風呂でプールリハビリ♪

前回、お湯の中で立てたぞぉ!とお伝えしましたが、陸では全く立てないので、本日はこんなことにチャレンジしてみました。
名付けて・・・

「お湯をちょっとずつ減らしても立ってられるかな?」

立っている状態で、浴槽のお湯を少しずつ抜いてみたわけです。

少しずつ減っていくお湯・・・
立った状態で、足の付け根(?)の所まで減っても・・・

「おっ、まだ立ってるジャン!」

そこから少しずつ減るお湯と共に・・・

「だんだん危なくなってきたか?」
↑ カラダが斜めになってきてるけど、まだ立ってる状態。

そして、お湯が足の半分まで減ると・・・

「パタ!」

倒れました。(笑)

今日は、泳ぎの後、立たせる時にライフジャケットを脱がしてやってみましたが、かな〜りしっかりと立っています。
ニックネーム かおりん☆ at 00:37| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

毛をバッサリ

おしっこのおもらしがかなり減ったヤマトさん。
1度絞れば随分と長い間しなくなったので、最近はパパが仕事に行く時に絞った後、今まで通り普通にお昼過ぎまで寝かせてもらってます。

さてさて、最近のお悩みはウンチの時の後始末。
立ってできないので、ウンチをするとお尻の毛&尻尾の毛あたりに付けまくってしまうわけです。
あたしやパパが寝てる間にされたりすると・・・すでに固まったものが取れなくなっています。(涙)

そんなわけで・・・・切ってみました。

200806111503000.jpg

唯一(笑)立派だったフサフサの尻尾の毛もこんなになっちゃいました。

いつもトリミングに出しているお店にヤマトの事を話し、抱えながらやってくれるということで連れて行きました。
ついでに爪も切ってもらい・・・パットの毛も切ってもらい・・・肛門腺絞りもしてもらい・・・
お尻の毛と尻尾の毛は、あたしにバサバサ切られていたので超悲惨状態。(笑)
けど・・・キレイに揃えてくれたよ。(笑)

帰宅後、ちょっと軟らかめのウンチをしましたが・・・
おぉぉ、付かないジャン!

200806111521001.jpg

今日はとっても疲れたらしいヤマトさん。
ニックネーム かおりん☆ at 22:49| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

お湯の中で・・・

お風呂で水泳リハビリ。
何回か重ねているうちに、やっとお湯の量が「これだ!」というものが分かりました。
浴槽に普通に入れると、人間は浴槽の外から支えているのでラクなのですがヤマトが溺れそうになり、アタフタしているだけでリハビリにならず・・・
少し減らしてみましたが、あまり変わらず・・・
結局、ヤマトが沈まず、足が着く量がバッチリみたいです。
まっ、これだと支える人間はかなり無理な体勢な為、あちこち痛くなりますが・・・(笑)

足が着いてしまうので、お腹を支えて浮かすと前足だけは犬かき。
その時に後ろ足を人間が動かすように介助。
5分位やり、お湯の中に降ろしそのまま温浴。
そしてまた浮かし・・・温浴・・・と、10回やっています。

と・・・本日・・・なんと!

「お湯の中で4本足で立ったぞぉぉぉ!」

お尻をついているのかと思っていたら・・・
支えてないのに4本足で立ってるし・・・それもかなり長い時間。

いや〜、久しぶりにヤマトがピンと立ってる姿が見られました。
陸では出来なかったけれど・・・お湯の中だろうと何だろうと、
「立っている」
ということに、涙が出てきました。

ホント感動・・・

ニックネーム かおりん☆ at 23:09| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

術後1ヶ月

土曜日はヤマトの病院でした。
術後、ちょうど1ヶ月です。

ここ最近、尻尾を触っていると、力が入ってるというのかな?
今まではダラ〜ンとしていた尻尾も固くなっているというのかな?
なんと表現をしたらいいのか分かりませんが・・・そんな感じ。
先生が触ると、
「おっ、いい傾向だね〜」
と。
やっぱり前回とは見違えるように進歩をしているみたいです。

「尻尾を普通に振るようになるまで、あと一歩。
 ほんともうちょっとの所まで来てるよね」

ということみたいです。

ヤマトはというと・・・
入院中は、完璧に知らん顔を決め込んでいたにもかかわらず、スタッフの方に「ヤマちゃ〜ん♪」なんて呼ばれると、お伺いをたてたりしています。(笑)

ホクトにとっては、
「ここは病院みたいだけど、ボクは何にもされたことないし〜」
と、ヤマトが診てもらうところって分かっているらしく、コワイことは何もないので、愛嬌を振りまきみんなに可愛がられています。(笑)

今日もヤマトはとっても元気です♪

ニックネーム かおりん☆ at 22:22| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

ライフジャケットを着て・・・

本日、ワタクシ野球観戦&友達たちとの集まりで、帰宅は日付が変わってから。(笑)
家に入ったら、お風呂場でパパがヤマトのリハビリをしていました。
自宅でお風呂リハビリです。
ヘルニアになる前のヤマトは、とても泳ぎが上手な子でしたが・・・
やっぱり後ろ足がきかないと、浮くことすら出来ません。

前足は、今まで通りちゃんと犬かきをしているのですが・・・
後ろ足は動かしません。

後ろ足&お尻のあたりの筋肉が無くなってきています。
水の中で後ろ足を動かすようになれば筋肉も付いてくると思うので、地道に続けたいと思っています。

200806062207000.jpg

画像悪ッ。(笑)
プールでのリハビリをしてくれる所を見つけたので、連れていってみようと思ってます。

ヤマトはすこぶる元気です♪


ニックネーム かおりん☆ at 01:38| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

オムツのお悩み

まだ自分で排泄ができないヤマトさん。
ステロイドを使っている時は、お水を飲む量もハンパじゃなかったのでおしっこが凄かったのですが、ここ最近は、1度絞れば、3時間位は大丈夫に。
けど、やっぱりおもらしはしちゃうんですよね。
前みたくお腹がビチョビチョになる程ではないですが・・・

オムツに頼るしかないのかなぁ・・・

パンツタイプのオムツだと、男の子の場合、ギリギリおちんちんに届く感じで、隙あらばおちんちんがはみ出てしまうという状態。
後ろ足の所もゴムで圧迫する感じになるし、立つことを邪魔してしまうのではないか、オムツの中にウンチをしてしまうのも気持ち悪いのではないか、オムツ被れとかもありそうだし・・・
と、今までオムツは極力しないようにしてきたわけです。

男の子のマーキング防止のマナーベルトタイプを試してみたりもしましたが・・・

パンツにしろ、ベルトタイプにしろ、前足だけで後ろをひきずって歩くために、結局脱げてしまうわけです。

あたしは家にいる人なので、マメに絞ればいいだけ、汚れたら掃除すればいいだけという考えで・・・
家を留守にする時、ヤマトが外に行く時、寝る時だけオムツに頼ろうと思い・・・

200806021352000.jpg

結局、この形になりました。
パンツタイプは、ヤマト自身がものすごくイヤみたいです。
前みたくジャージャーすることはないので、尿取りパッド&マナーベルトで。
ずれ防止は、ワンコ用のサスペンダーというのを見つけ、これで解消されました。

これだと、気を抜いていると転がっているウンチを踏みつけたりという危険は残りますが・・・(笑)
まっ、パンツだとイヤでイヤで仕方なかったヤマトも、これだと気にしてないし・・・ね。
ニックネーム かおりん☆ at 22:56| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

本日はお灸の日♪

毎日温浴をしていたら疲れるらしく・・・(笑)
温浴とお灸を1日おきにすることに。

で、本日はお灸の日。

200806022306000.jpg

(↑ ちなみに根性焼きではございません。タバコに見えるし(笑))

ももママが送ってくれたお灸。
かな〜り気持ちいいらしく、最初は座ってますが、自然とビローンと体を伸ばしたと思ったら、眠りに入ります、ヤマトさん。
じんわりと温かさが体に行き渡り、気持ちいいんでしょうね〜。
時間にして10分くらいやってます。

で、前回同様、消す前に「オレもオレも」とうるさいこちらもヘルニアオヤジ。(笑)
こちらは2分でやめます。
えぇ、じんわりと温かくなってきたところで消すのです。(笑)
もったいないし〜♪(笑)


ここ数日、おしっこを絞るときに、かなりお腹に力を入れてます、ヤマトさん。
絶対に自分で止めてるような気がするんだよな〜・・・
今度病院行ったら、先生に聞いてみよう・・・

マッサージ中は、かなり足をピクンピクンと動かすようになりました。
感じて動かしているというわけではなく、先生の言う通りに反射神経だと思いますが、反射神経だろうと何だろうと動かしてくれるだけで感動モンです。

立たせる練習では・・・

「今日は3秒立ったぞぉぉ!」

もちろん自分から立ち上がるわけではなく、まずは支えて後ろ足をちゃんと立っている状態にして手を離します。
すぐにベタッとお尻をついていたのですが、一昨日あたりから1秒とかできるようになり・・・
そして今日は「3秒」!
先生にも、立たせる練習はした方がいいと言われているので、これを1日5セットやっています。
4セット目からは1秒も立てませんので、ヤマト自身も、5セットが限界らしいです。

自分の力で立てるようになる日が来ることを信じて・・・
ニックネーム かおりん☆ at 01:25| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

温浴効果

お湯の中というのは、結構いいらしい。
ヤマトさん、もっと暴れるかと思ったのですが、気持ち良さげにジッとしてます。(笑)

200806012109000.jpg

浴槽にヤマトの足が着く程度にぬるま湯をはり、お座り状態だとちょうど下半身が浸かるのです。
この状態で、マッサージ、マッサージ。
尻尾を持って立たせたりすると、部屋の中でより、しっかりと立ってます。

この浴槽にお風呂での椅子を入れて、ワタクシも座りながらヤマトを支えております。
ある種・・・足湯状態。(笑)

ヤマトが温浴をしている時、ホクトさんはと言うと・・・

200806012145000.jpg

こんな感じ。(笑)
前回、「ヤマトは何やってんだぁ?」と気になってお風呂場に見に来たホクトさん。
ついでにシャンプーされた為に、
「オレ、ぜってぇもう近寄らない!」
と、知らん顔を決め込んで寝てます。(笑)

さっ、明日はお灸の日だよ〜♪
ニックネーム かおりん☆ at 01:22| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

細々としたものに・・・

今日はお金のお話。
そんなわけで、まとめてみました。

5/5(最初に診てもらった病院)
初診料・血液検査・X線・注射2本 12390円

5/6(最初に診てもらった病院)
再診料・注射2本 4200円

5/10(手術した病院)
項目が細かすぎるのでまとめて(笑)
手術代や入院、検査などなど 203280円

5/15(いつも行ってる病院)
ヤマトのお尻のできもの 2310円

5/17(手術した病院)
再診・処置費・薬代(3種類)8日分 2573円

5/24(手術した病院)
再診・処置費・薬代(1種類)14日分 2100円

現時点で、ヤマトのヘルニアに関することにかかった病院代は
226853円

他の人のお話なんか聞いてると、もっとかかるみたい。
手術代や入院代が、他の病院よりも低価格で、確かに自分が思っていたよりも安かったので、これ位で収まっているのかと思います。

病院代とは別に、細々としたものが・・・ちょこちょこお金が出るものがかなりあります。(笑)
一番お金がかかっているのが・・・
「おしっこシート」

今まで、デ○シートのレギュラーサイズ100枚入りを1ヶ月で1袋半もあれば足りてたんだよね。
それが、おしっこシート敷きまくりの我が家に変身した為(笑)デ○シートのワイドサイズ46枚入りを使うこと使うこと。
1週間で1袋無くなります。(笑)

「おしっこシート代がかかりすぎじゃー!」

と、安いシートとかも買ってみたんだけど・・・
やっぱり違うのよね。
吸収率が悪いっていうのかな・・・やっぱりデ○シートじゃなきゃなの。(笑)

その他にも、敷物を買ったり、防水パットを買ったり、オムツを買ったり(使ってないけど(笑))・・・
元々、ホクトもヤマトも衣装持ち(笑)にもかかわらず、後ろ足をひきずって歩く為の保護として「つなぎタイプ」がいいとヘルニア先輩ママさんから聞いたので・・・
200805311526000.jpg
こんなのをわんさか買ったり。(笑)
靴下買ってみたり(これは失敗(笑))

毎日毎日洗濯に追われるので、あり得ない位の洗剤代がかかったり、きっと水道料金もスゴイんだろうなと思ったり・・・

その合間に、ホクトのフィラリアの検査と1ヶ月分の薬、ついでにやってもらえる血液検査をお願いして、4620円かかったり。

おぉそうだ、車椅子も買ったんだ。
まだ、ライフジャケットも買わなくちゃだし、今持っているカートじゃヤマトには辛そうだから、新しいカートもないと不便かなぁと思ってみたり・・・

そんなわけで、細々としたものにお金がかかってるような・・・
まだ病院通いも続くっちゅーのに・・・
ヤマトのつなぎを買うついでに、おそろいでホクトのタンクトップ買ったりしてるのもいけないんだけどね〜。(笑)
ニックネーム かおりん☆ at 00:08| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

日々進歩

嬉しいことに・・・

「尻尾を振ったぞぉぉぉ!」

一瞬だけど。(笑)

見逃しませんでしたよ・・・今日は。
昨日、パパが
「ヤマトが尻尾振った〜」
と叫んだ声にすぐに行ったのですが、見れず・・・
何度も興奮(笑)させてみますが、全然で。

けど今日、術後初めて大好きな「靴下おもちゃ」(靴下を結んだだけの安上がりおもちゃ(笑))を手に持つと・・・
お座りして待つホクトとヤマト。
「早くくれよ〜!」と靴下を見つめながら尻尾を振っているホクトと、同じく靴下を見つめてるヤマトの尻尾が・・・

左右に1回だけ。

絶対に動いた!
いや〜・・・マジに感動です。

マッサージ中も、バンバンと足をよく動かすようになりました。
反射神経かもしれないけれど、退院してきた後は全く反応が無かったわけだし・・・

日々進歩してるハズ。

200805302159000.jpg

今日はパパと一緒に温浴。
お風呂の中で足を一杯マッサージしてもらい、術後初めてのシャンプー。
フサフサになったよ〜。
ニックネーム かおりん☆ at 23:08| Comment(2) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

RAKUWAネック

我が家の人間2人は、ファイテンの愛好者ですが・・・

パパがホクトとヤマトにお土産を買ってきました。

200805222049000.jpg

ファイテンのRAKUWAネック。(笑)

ウチの事務所が入っているビルの斜め前に、ファイテンショップがあるんですわ。
パパなんて、しょっちゅう出入りしているらしく・・・
中に入りいつものごとく(って、いつも行ってるんかい(笑))世間話を始めたらしいんですわ。
その時に、ヤマトのことを話したらしいんです。
そしたら、ワンちゃんやネコちゃんもこのネックを付けてる子が結構いるらしく、ヤマトにいいんじゃないかと買ったそうです。
たまたま、この間ヤマトのつなぎを買うのに首周りとかを測っていた時のサイズを覚えていたらしいんですわ。
で、ヤマトサイズに作ってもらったらしいです。

ヤマトだけに買って行くとホクトと喧嘩になると困ると思ってホクトにも買ってきたらしいですが・・・

「いくら何でも喧嘩はしないだろぉ!(笑)」

写真の赤がヤマトので、青がホクトの。
ホクトのはヤマトよりちょっと大きめで作ってきた所がおりこうさん。(笑)

まぁ、磁気だしね、特別悪いものではないと思うんですよ。
一緒に買ってきた、怪しい水(笑)と違って・・・
あっ、この水は何だかよく分からないので、パパ自身に飲んで貰いました。

パパはパパなりに考えて、ヤマトの為を思って買ってきてくれたわけだし(ホクトの分まで)一応、付けてみましたよ。

けどね〜・・・(笑)

ホクトもヤマトも、最初は何でもなかったわけです。
10分位したら、ヤマトが突然、ゼンマイ仕掛けのおもちゃのような怪しい動きに・・・前足だけで。(笑)
そしてホクトは、ムダに家の中を歩き回ってるし。(笑)

とっても怪しい動きを見せてくれた2人だったので・・・外しました。

「せっかく買ってきたのに〜、水と合わせて5000円もしたのに〜」

と嘆いていましたが・・・パパ。(笑)

それにしても、あたしもしてるけど、そんなに効いてるような気はしないんだよね〜。
でも、効くんだね〜。
そんなわけで、家用として、ホクトに作ってきたサイズがあたしの首に周りましたので(って、どんだけデカく作ってきたんだよ(笑))あたしが愛用させて頂きます。(笑)

ニックネーム かおりん☆ at 03:26| Comment(2) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

車椅子

今後、ヤマトが歩けるようになる確率は半分あるかないか・・・

9歳にして、子犬に間違われる位パワフルだったヤマト。
お散歩大好きで、走り回ることが大好きで、お友達と遊ぶことが大好きで・・・
ヤマト自身が一番ツライことは何だろうと考えた時に思ったことは、
「散歩ができなくなること」
なんだなぁと。
少しでもヤマトのストレスとなるであろう部分を排除してあげたいと、車椅子について調べてみた。

調べるまでは、あたしの中に車椅子は最終手段だという気持ちがあったのだけれど・・・
車椅子を使っていた子が、自力で歩けるようになったという例がものすごくあるではないか。
ずうずうしくも、メールを送らせてもらって話を聞いたりしながら、これを「リハビリの一環」として取り入れようと。
そして車椅子探し。

目を引いたのが、こちらの車椅子。
http://www.geocities.jp/sakurachan825/sub3.htm

かわいいじゃないか!それも安いじゃないか。(笑)
そして、この車椅子を作っている人のダックスちゃんが、脱車椅子を遂げているではないか!

ものすごく親切にして頂きました。
ヘルニアダックスちゃんの先輩として、色々とお話をして下さりました。
好きな色に塗装をしてくれるというので、我が家が作って頂いたのがコレ。

yamato.jpg
楽天イーグルスカラー。(笑)

そして、サイズもちゃんとヤマトサイズ。
合わなければ直して頂けるということで、まずは乗せてみました。
そしたら・・・

yamato1.jpg
固まった。(笑)

ちょっと動いてみたら、かなり楽しかったらしく・・・

yamato4.jpg
ホクトに突進して行き、ビビッたホクトが逃げ回った。(笑)

家の中だけで少しずつうまく乗れるように練習していようと思います。


ニックネーム かおりん☆ at 02:16| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

抜糸

今日は抜糸の日。

病院へ着くと、先週お会いした人たちが。
先週は歩けていなかったのに、今日は歩いていたダックスちゃん。
良かったね〜。
「ヤマトくんはどう?」とその飼い主さん。
「全然ダメですわ・・・」

そして院長先生が待合室に来て
「ヤマちゃぁぁん、お待たせ〜」と。
診察室に入り、診察台の上へ。
ハサミでちょきんちょきんとアッという間に抜糸終了。
8針でした。

「先生、最近マッサージすると、ピクンピクンと動かすんですよ」
「おしっこを絞る時に立たせてるんですけど、昨日、左足を引いたんですよ」

と、言うと・・・
確かに右足より左足の方が感覚が戻ってきているようです。
けど・・・
ほとんどが反射神経。
チェッ!

でも、先週よりも反応はいいらしく、やる気のないヤマトに
「ヤマちゃん、やる気を出せよ〜」と院長先生も笑っておりました。

一昨日の血尿騒ぎ?は、血尿ではなく、カテーテルで傷付けちゃったらしいです。
そんなわけで、これからは圧迫のみで排尿をさせます。
恐いからね〜。

さてさて・・・ステロイドのお薬が終わりました。
あまり飲みすぎるのも、弊害が出てくることもあるらしく、もうヤマトには必要ないらしいです。
お薬は、ビタミン剤のみとなりました。
これで、あり得ない位のお水ガブ飲みは無くなると思うので、ちょっとはおしっこ被害も減りそうです。
おしっこ被害が少なくなる反面、ちゃんと絞らないと膀胱炎になったりするらしいので、まだまだおしっこには追われそうです。
まっ、自力排泄ができるようになるまでは仕方ないですよね。
一生できないかもしれないと、すでに覚悟はしておりますが・・・

さぁ、これから本格的なリハビリに入ります。
3日後にはシャンプーをしてもいいらしいので、温浴&お灸から入りたいと思います。
やはり、先生もヤマトはプールとかがいいんではないかということですので、これでやる気を見せてくれればと思っております。

200805231527000.jpg
こんなこともできるようになったよ。

200805231531000.jpg
ホクトさんは・・・「オレ、関係ないから〜」って感じです。

ニックネーム かおりん☆ at 18:43| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

血尿・・・か?

今日もおしっこ話です・・・スミマセン。

ここ最近、おしっこを絞らせなくなったと言ってきましたが、それでも膀胱がパンパンになれば勝手に出ちゃっていたので、家中汚され、ヤマトもおしっこまみれになるけれど、そんなのは拭けばいいだけと特別気にしてなかったんですよね。
出なくなっちゃう方が心配ですし。

で、今日。
お昼ちょっと前に目が覚めると、おもらしをどこにもしていないんですよ。
ヤマトのオチンチンも全然濡れてないし。
あたしが寝る朝方、5時半に絞り、そのまま爆睡してしまったわけです。
パパに電話をし、朝、仕事に行く前に絞ってくれたのか聞くと
「絞ったけどちょっとしか出なかったよ」
とのことでしたので、溜まってるはずなんですよね。

「ヤマト、おしっこしよ〜かぁ」
と言い、圧迫してみますが・・・ちょっと出ただけ。
「ヤマト、まだ出るよ〜、頑張ろうよ〜」
と圧迫してみますが、1滴も出ません。
触っていてもパンパンではないようなのでやめてゴハンに。

ゴハンを食べた後も絞ってみますが出ず・・・

「う〜ん・・・全然おしっこしてないぞ」

そんなことを思いながら、PCの前に座り、検索を始めたワタクシ。
足元に移動してきたヤマトが、おちんちんを気にし始めたので見てみると・・・

「お腹がビチョビチョやん!」

おしっこが大量に出てしまった模様。
まっ、出たし大丈夫かぁと思い、ヤマトを拭き、乾かし・・・

その後も絞ってもちょっとしか出ず、でもおもらしをしていたので、出てるしいっかぁ・・・と思い、いつものごとく、ヤマトを拭き・乾かし&おもらしの場所を拭き・ファブリーズ&ドライヤーで乾かしと1日追われていたわけです。

そしてパパが寝る前にはカテーテルで抜いているのですが・・・
おしっこはほとんど入っていませんでしたので、管を抜こうとすると・・・
管を通して出てきた血尿?
すでにおしっこは抜いた後なので、ほんの一滴、血が出てきたという感じなんですが・・・
血尿なのかなぁ?それとも、どっか傷付けちゃった?
どちらにしろ心配なんで、朝になったら病院に行ってきます。

夜、嬉しい電話がありました。
ヤマトの車椅子が出来上がったという電話でした。

リハビリについて先生たちなんかとも話をし、ヤマトにとって1番のリハビリはヤマトが楽しいと思えること。
お外大好き!お水大好き!という9歳とは思えない元気さ。
真冬でも、水を見れば公園の噴水にも飛び込む、雨上がりの水溜まりにもワザとビチャビチャと突進していく(笑)という困ったヤツでしたので、プールなんかもいいんじゃないかと・・・
そして何より、お外へ行けるということが、ヤマトのストレスを解消できるかもしれないということで、痛みがなくなれば全然問題なく車椅子も使えるらしく、最終手段として使うのではなく、リハビリとして車椅子を使えれば・・・と、早々と発注していたわけです。
車椅子を使っていた子が歩けるようになった例は沢山ありますし、何より、ヤマトが元気になるのであれば・・・ヤマトの笑顔が見られるのであれば・・・と。

ちなみにこの車椅子、いろいろなサイトを見て
「うわっ、かわいい!」
と思ったところで作って頂きました。
作製して下さるパパさんのおうちのダックスちゃんもヘルニアで歩けなくなり、自分ちの子のためにと作り始めた、とても愛情がこもっている車椅子です。
そのダックスちゃんは、今では元気に走り回れるようになっているそうで、希望と勇気を頂きました。

塗装もして下さるとのことで、無理を承知でお願いしてみました。

「楽天イーグルスカラーで」(笑)


う〜ん、早く見たいなぁ。
楽しみ♪
ニックネーム かおりん☆ at 02:04| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする