2008年10月15日

病理の結果・・・

ヤマトの病理の結果が出た・・・

「扁平上皮癌」

癌でした。

ネットで色々と調べてたんだけど、きっとコレなんだろうなって思っていたし、3人の先生に「悪性の可能性の方が高い」と言われていたので覚悟はしていたけれど・・・。

ただ、幸いのことに、切断した部分の境界線(切った場所・くっついていた所)周辺の組織には癌細胞が見つかりませんでした。
腫瘍の部分しか癌細胞が見つからなかったので、最悪のことを見越して大丈夫な組織を含めてかなり大胆に切断してくれた先生のお陰だと思ってます。

扁平上皮癌は、進行が早い癌らしく、ヤマトのように足(爪)に出来たものは他所にできるものよりも進行が早いそうです。
発症原因としては、太陽の光が挙げられてます。
黒いワンちゃんに比較的多く、小型犬よりも大型犬、8歳〜9歳位で発症する子が多い癌らしいです。

進行が早いと言われていても、ヤマトの場合は今現時点では他の組織に転移をしている場所はありませんでした。
指は無くなっちゃったけれど、「悪い部分は全て取り切れた」ということになります。

「良かった・・・」と思う。

今後も不安はずっとつきまとうけれど、経過観察をキチンとして、転移や再発をしたら、その時その時で考えていこうと思ってます。


と・・・
ヤマトの切断した指ですが・・・

「やっぱり返してくれないみたい(笑)」>ぺこ姉

処分するくらいなら、返して欲しかったのにな〜って本気で思ってたのに。(笑)

土曜日には抜糸の予定です♪

ニックネーム かおりん☆ at 14:32| Comment(2) | ホクト&ヤマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だから。。。
返してもらってどうするのよ(笑
タクヤに話したら、
「へ?切った指、もう付かないだろ?」
ま。それもちょっと違うだろうけど。

そのちっこい指が、ヤマトの悪いとこみんな持って行ってくれたんだから
未練がましく(笑)しないの。

あとはヤマトの底チカラ。
がんばれ。ヤマト。
Posted by ぺこ姉 at 2008年10月16日 22:52
拓也クンの言うとおり確かに付かないけど・・・
でも・・・返して欲しかったんだもん。(笑)
「ゴミ箱にポイッと捨てられちゃうのかな?」
って聞いたら、紙くずを捨てるようには扱われないから大丈夫だよって言ってたけど。
らんまるが育ててくれた大事な指なのにな〜。(笑)

ヤマトは底力だけは誰よりもありそうだよね。
カートに乗せてても、中で跳ねてるんだよ。
自分で進んでるつもりらしい。(笑)
そんなおバカぶり炸裂だから、きっとヤマトは大丈夫さ〜。
Posted by かおりん☆ at 2008年10月17日 04:44