2008年05月24日

抜糸

今日は抜糸の日。

病院へ着くと、先週お会いした人たちが。
先週は歩けていなかったのに、今日は歩いていたダックスちゃん。
良かったね〜。
「ヤマトくんはどう?」とその飼い主さん。
「全然ダメですわ・・・」

そして院長先生が待合室に来て
「ヤマちゃぁぁん、お待たせ〜」と。
診察室に入り、診察台の上へ。
ハサミでちょきんちょきんとアッという間に抜糸終了。
8針でした。

「先生、最近マッサージすると、ピクンピクンと動かすんですよ」
「おしっこを絞る時に立たせてるんですけど、昨日、左足を引いたんですよ」

と、言うと・・・
確かに右足より左足の方が感覚が戻ってきているようです。
けど・・・
ほとんどが反射神経。
チェッ!

でも、先週よりも反応はいいらしく、やる気のないヤマトに
「ヤマちゃん、やる気を出せよ〜」と院長先生も笑っておりました。

一昨日の血尿騒ぎ?は、血尿ではなく、カテーテルで傷付けちゃったらしいです。
そんなわけで、これからは圧迫のみで排尿をさせます。
恐いからね〜。

さてさて・・・ステロイドのお薬が終わりました。
あまり飲みすぎるのも、弊害が出てくることもあるらしく、もうヤマトには必要ないらしいです。
お薬は、ビタミン剤のみとなりました。
これで、あり得ない位のお水ガブ飲みは無くなると思うので、ちょっとはおしっこ被害も減りそうです。
おしっこ被害が少なくなる反面、ちゃんと絞らないと膀胱炎になったりするらしいので、まだまだおしっこには追われそうです。
まっ、自力排泄ができるようになるまでは仕方ないですよね。
一生できないかもしれないと、すでに覚悟はしておりますが・・・

さぁ、これから本格的なリハビリに入ります。
3日後にはシャンプーをしてもいいらしいので、温浴&お灸から入りたいと思います。
やはり、先生もヤマトはプールとかがいいんではないかということですので、これでやる気を見せてくれればと思っております。

200805231527000.jpg
こんなこともできるようになったよ。

200805231531000.jpg
ホクトさんは・・・「オレ、関係ないから〜」って感じです。

ニックネーム かおりん☆ at 18:43| Comment(0) | ヤマトのヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント